ことわざの窓: 秋茄子嫁に食わすな(あきなすびよめにくわすな)

秋茄子嫁に食わすな(あきなすびよめにくわすな)

【意味】

一般的には「秋の茄子は味が良いから嫁に食べさせない」、という姑の嫁いびりを譬えているとされているが、反対に「秋の茄子は体を冷やして毒だから」と、姑の嫁への思いやりを譬えているとする説もある。

【所見】

う〜ん、要は解釈次第で、どちらの意味にも取れることわざなんですね。お姑さんとお嫁さんが、お互いにどう取るかによって、その関係もどちらへも転びそうですね(^^;。
posted by Koshiki | ことわざ あ行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。