ことわざの窓: わざくれも三年(わざくれもさんねん)

わざくれも三年(わざくれもさんねん)

【意味】

自暴自棄になっていいかげんな言動(わざくれ)ばかりをしていると、その内に誰も相手をしなくなるということ。いいかげんな言動ばかりをしていても、長い間には役に立つこともあるという逆の意味もある。

【所見】

他人のいいかげんな発言の中にも、自分が求める答えのヒントになるようなことってあったりしますね。まぁ、その人がいいかげんな事ばかり言う人だったら、確かに相手にしませんけど・・・(^^;。
posted by Koshiki | ことわざ わ行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。