ことわざの窓: 馬子にも衣装(まごにもいしょう)

馬子にも衣装(まごにもいしょう)

【意味】

馬子のような身分の卑しい者でも、着る衣装さえ良ければ立派に見える。つまらない者でも、外面的に上手く装えば立派に見えてしまうことを譬えて言う。

※馬子とは、駄馬に荷を積んで運ぶのを生業とした人。江戸以前、封建社会の身分制度では卑しい身分とされた

【所見】

このことわざも、使っているのをよく聞きますね。でも、本来の譬えで使っている人は少ないと思います。中には「馬子」を「孫」だと勘違いして、譬えがおかしくなっている人もいましたが・・・(^^;。
posted by Koshiki | ことわざ ま行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。