ことわざの窓: 我田引水(がでんいんすい)

我田引水(がでんいんすい)

【意味】

他人の田のことを考えず、自分の田にだけ、都合の良いように水を引くこと。転じて、自分だけに都合の良いよう、物事を取り計らうこと。

【所見】

上役に取り入って、同輩より少しでも自分の立場を有利にしたいと考える人は、どんな組織にでもいるもんですが、でも、あまりにもそれがみえみえだと、周りからは嫌われますよねぇ。本人は、気が付いていないことが多いんですが・・・(^^;。


posted by Koshiki | ことわざ か行
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。